顔の筋肉を鍛えるために利用できるもの

最近、顔が一回り大きくなったような…特にたるみがひどいな。と感じていました。
スキンケアでクレンジングや乳液のついでにマッサージをしたりしてはいるものの
ほとんどというか全く効果を感じられずにいました。

もう30も半ばだし仕方ないのかもぉ~とも諦めていましたが、

娘にガムをもらって、口から出すきっかけがずーっとなくって
2時間近く口の中で噛んでいたところ、

翌日口周り?顎周りがすごく筋肉痛になっていたことで驚かされました。

1つ「咀嚼(そしゃく)」が足りなかったのではないか。。。。

筋肉痛を感じ、その痛みが治まったころ、今度は自分で購入したガムを
ゆっくり無理をせず噛み続けることにしました。

筋肉痛になるという事は、衰えているという事で
普段そこまで動かさない筋肉を過剰に動かしたから。ともとれるわけです。

急に噛みまくると、筋肉痛の痛みだけがひどくなってしまうので
続ける。という目標を達成するためにも、ゆっくり日々こなすことが大切。

ガムを噛んだり、変顔するのも、これ以上たるみや顔の老いを進行させないために
不可欠になりそうです。

ガムって、顔のトレーニングのほかにもいろんな効果があるって知っていますか?
ガムをはじめとして食事でも言えることですが「噛む」という行為は顔全体の血流を促し脳や目の周りの疲労にも良いそうで、

ガムを噛むことで集中力が上がったり、糖質オフのものは
咀嚼で唾液を促す効果があって、虫歯予防にも。

また満腹を感じる効果もあることで、ダイエット効果も期待できることも。
あと、上半身の引き締めには「鉄筋シャツ」がおすすめ

ガムを噛んだり、食事の咀嚼回数を増やすことがこんなにも良いメリットがあったことには驚きですが、
メリットを知ってしまったら、続けたくなりますね。

効率は良くないかもしれないが1回では現れない効果も、回数を重ねることを実感!

1度で長時間のトレーニングをするよりも、短時間でもコツコツ続けることの大切さを知ることが出来る。
噛むという行為は口に何か入ってないとやりにくいのガムなど利用できるアイテムを使ってみるとやりやすい。