減量には総合的にバランスが大切かも

暑くなってきて運動した後のビールって格別に美味しいです。
冬より体を動かしているはずなのに何故か体重が増えてしまったのは何故でしょうか?

原因はわかっています。それは「飲みすぎ、食べ過ぎです」
運動したらご飯も美味しいんです。

運動すれば痩せる。という浅はかな考えはやめといた方がいいということを
身をもって体感しています。

痩せられない…という人に
体を動かせ、動かないからだ、運動しろ!

でも実はカロリー上で見てみると、運動だけで痩せようと思えば
かなりの運動量が必要になることが分かります。

例えば1時間ウォーキングしたら消費カロリーは約100kcalと言われています。
そして私が愛飲しているビールは1本約84kcalだそうです。

ビールは1本では済みませんし、それに食事も美味しく増え、
運動してるから甘いもの食べても大丈夫とか思ってしまって。

結果、運動する以上に飲み食いしてしまい太ってしまうという訳です。

食事制限だけすればいい、運動だけすればいい。という事ではなく
やはりバランスが大切なんだと思います。

もちろん運動は大切です、体の筋肉の量を増やすこと維持することで
新陳代謝を上げることができ、結果として一時期食べ過ぎても
戻りやすいと言われているからです。

私の場合は、どう見ても運動量と食事の量・質が見合っていないのが分かるので
食事の質にも気を付けて結果を出していきたいと思います。

ウォーキングはそのまま続けて、食事内容を見直し、早く痩せたい体のパーツは
部分痩せのために筋トレで鍛えようと思います。

どうしても胴回りがヤバいので腹筋や背筋を無理なく始めます。

スポーツで消費したエネルギー以上のご褒美はしばらくはお預けにします。

マルチポリフェノール お試し